あきらめてはいけません

バイアグラ、レビトラ、シアリスなどを使って下半身は元気になっても、なんだかその気になれない。
そんな方が最近増えており、外来で相談をもちかけられる機会が目立ちます。
おそらくは仕事、家庭のさまざまなストレスが原因だと思います。
このような方には
にんにく注射
プラセンタ注射
その他にも改善の手段をご用意しています。ご相談をお待ちしています。

ED治療について

初めてEDを意識された方は、「どこに相談すればいいのかな?」、「簡単に薬で治るのかな?」、「治療にどれくらいお金がかかるのかな?」など一人で悩んでいることが多いようです。

数年前に経口のED治療薬が発売されてからは、EDの相談を受けられる医療機関が多くなりました。
しかし勃起障害があっても、医療機関に足を運ばない日本人男性が圧倒的に多いのは、「年のせいだから」「恥ずかしくて」といった理由が挙げられています。

当クリニックでもそんな悩みをかかえた方のよき相談相手になれるよう努力しております。
EDとは、勃起機能の低下のことで、男性なら多くの人に起こり得る病気です。
日本でも現在、40〜70歳の男性の半数以上が何らかの原因でEDになっていると考えられています。日本でEDに悩む人は、1,130万人とも言われていますので、お近くの診療所でED治療の相談をしづらかった方も、遠慮なくご来院、お気軽にご相談ください。
当クリニックはファイザーの「バイアグラ」、バイエル薬品の「レビトラ」の相談病医院に登録されております。当院は患者様のプライバシーをお守りします。
また、男性医師(院長平沼)が直接処方致します。

晴れED治療薬晴れ
ファイザーのバイアグラ錠50mg、バイエル薬品のレビトラ錠10mg(バイアグラ錠50mgに相当)を男性医師が直接処方致します。バイアグラ錠やレビトラ錠は1錠からでも処方可能です。バイアグラ錠とレビトラ錠を2錠ずつといったお試し処方もできます

問診表問診表を御用意しております。ご記入の上平沼整形外科クリニック受付にご提示ください。特にお話にならなくても診察できます。

晴れ診察の流れ晴れ
来院時に、受付で「問診表」をお渡しください。 
恐れ入りますが、ED治療の初診時には、もしお手元に健康診断・人間ドック等の報告書がございましたらご持参下さい。
(※ED治療薬は健康保険がご利用できませんので、健康保険証は不要です。)
直接問診票をお持ちがない場合には、受付で「ED治療を希望」とお告げ下さい。
(問診票に)現在治療中の病気や、飲んでいるお薬があればご記入いただきます。

簡単な問診と血圧測定などをさせたいただきます。
疑問や不安なことなど何でもご相談下さい。
実際に性器を診察することはありませんのでご安心ください。

診察終了後にその場でお薬をお渡しします(1錠から可能です)。
院内処方ですから、調剤薬局に行く必要がありません。

◆ED治療薬の費用は?
バイアグラ錠50mg、レビトラ錠10mgを各1錠1,500円で処方致します。
「初診料、処方料ともに無料!! お薬代だけの料金にて処方いたします。」
  「例えば
   バイアグラ錠50mgを8錠の場合」
   1,500円X8(錠)=12,000円 (これに消費税が加算されます)



《注意事項》
バイアグラ錠・レビトラ錠の服用に際しては、これらの薬の注意事項をよくお守り下さい。

●当クリニックは、ファイザー株式会社及びバイエル薬品株式会社のED治療が相談できる病医院リストに公式登録されております。
(なお、ED(勃起不全)の知識の詳細は、ファイザー又はバイエル薬品のサイトを
ご覧下さい。
ファイザー http://www.ed-info.net/
バイエル薬品 http://www.ed-netclinic.com/



ED治療 その2

「バイアグラ」というお薬は、勃起不全治療の期待のホープとして登場したお薬で、勃起不全になってしまった方は、まずこのお薬をお飲みになって下さい。
ただし、高血圧や心臓病の方には処方出来ませんので、医師の診断による処方が前提となります。
バイアグラは、1錠(50mg)を、性行為の約1時間前に服用して下さい。
 高齢者(65歳以上)の方や、軽度の肝障害のある方は、25mgからの服用をおすすめします。
当院に25mg錠の在庫はありません。ご希望の場合は電話にてお問い合わせください。)

 初めて使用される方で、1錠で効果がないからといって、追加で服用しないで下さい。
 そのような場合、何回か試されると効果が現れる場合がありますし、
 服用量を増やす場合は、ご相談下さい。

 バイアグラは50mgの服用で、多くの方が効果的である事が判っています。
 バイアグラは、性欲自体を高める薬ではありませんので、
 服用後は、基本的には性的刺激を受けないと、勃起はおこりません。
 服用は1日に1回として下さい。服用間隔は、24時間以上あけるようにして下さい。

問診表問診表を御用意しております。
ご記入の上平沼整形外科クリニック受付にご提示ください。
特におはなしにならなくても診察できます。

気軽に相談できる医師をさがしましょう

EDの原因として、加齢や老化、ストレスなどの精神的な要因、また糖尿病や高血圧症、高脂血症などの生活習慣病などがあります。
さらに、高血圧症の薬や、うつ病などの精神病を改善するための薬による副作用でもEDになることが分かっています。これらの場合、気付かずに進行している場合が多く、EDの方は年々増加しています。異常を感じたら「勘違い」ではなく、EDの可能性が十分にあります。
しかしながら、性の問題はパートナーや親、あるいは友人にも相談しにくいものです。医師であれば頼りになりそうな気もしますが、他の治療のついでに聞くのも戸惑いがあります。
一人で悩まず、気軽に相談できる医師をさがしましょう。
バイアグラやレビトラなどED治療のよいお薬が今では簡単に手に入ります。
これらのお薬を使えない方や、お薬を使えてもさらに活力を期待したい方のために漢方薬治療や針治療も用意しています。
ぜひ一度平沼整形外科クリニックにご相談ください。

問診表問診表を御用意しております。
ご記入の上平沼整形外科クリニック受付にご提示ください。
特におはなしにならなくても診察できます。