最新情報

一番新しい記事は 最新情報 を見てください。

9月18,19,20日お休みいたします

肩こりで治療を受けたい方へ

最近お電話での問い合わせが増えています。
その中で多いのが「肩こり外来」についてのものです。「肩こり外来」にかかりたいがどうしたら良いのかをお問い合わせいただくことが一番多いのですが、地方の方々からは地元で「肩こり外来」にかかりたいが紹介してほしいとの希望が多く寄せられております。
残念ながらほかの医療機関の紹介・斡旋はしておりません。
肩こりという症状に対しては整形外科だけでなく麻酔科・神経内科・脳神経外科・東洋医学外来など幅広い専門知識を必要とします。

当院への受診ができない方は

総合病院を受診してください

晴れ肩こりについてこちらも見てください晴れ

 

台風院長のコラムにも肩こりの記事あります台風

当院は痛みや肩こりに限らず、頭痛、めまい、しびれ、更年期障害など色々な訴えに漢方薬治療をおこなっています。 なかなか改善しない症状をお持ちの方は是非一度ご相談ください。

痛みとペインクリニック

痛みは病気に対する身体の警告システムとして重要な役割をはたしています。
ところが「痛み」そのものが人を苦しめ、治療の対象となってきます。
特に癌末期の痛みや神経損傷に伴った痛みは難治性疼痛とよばれ、モルヒネも著効せずその治療に苦慮することが多いのです。
高齢者の人口比率は年々高まってきており、それだけに痛みを抱えて過ごしている人が増加しているのが現状です.
ペインクリニックは,そのような患者に対して疼痛の緩和をはかり,社会復帰への手助けをする診療科です。

肩こりと漢方治療

気・血・水を整え
肩こりのない体をつくる

漢方医学では気・血・水をカラダを維持するための3要素とし、このバランスが崩れると病気が起こると考えています
漢方薬で血の巡りを改善し、カラダの代謝をたかめることで気・血・水のバランスを整えましょう
女性に多い肩のこりに効果的です
 女性の体調と美肌を根本からバックアップします

  漢方薬は肩こりだけでなく頭痛、月経痛、しみなどにも効きます
美しく健やかなカラダ
手に入れてみませんか

肩こり外来のページも見てください

多彩な治療法を組み合わせましょう

頑固な肩こり、腰痛、関節痛、脚のつりなどは普通に治療したのではなかなか治りません。マッサージや整体にかかっても、お医者様に「痛み止め」などのお薬をもらっても症状が良くならない人はたくさんいます。
評判を聞いたり、何か特別な治療を期待したり、原因がわからないことで不安になりドクターショッピングを繰り返したあげく『医者不信』になった方も僕の医院にはよくおいでになります。
なおらない症状にはいろいろな治療法をうまく組み合わせて見ることが大切です。
ひとつの治療法でうまく行かなくてもあきらめないようにしましょう。

交通事故にあったら

交通事故にあったときまずしなければいけないこと

1)相手の確認

事故の相手の免許証を提示してもらうこと 相手の住所、勤務先、連絡の取れる電話番号などをメモに控えます。自賠責保険・任意保険に加入しているなら契約保険会社名も控えるようにします。車のナンバーも控えておきましょう。

 2)事故の状況の把握

車体の損傷具合を相手の方と一緒に双方の車で確認します。デジカメで撮影、保存しておきましょう。写真はいろいろな角度からとります。事故を目撃した方がいれば万が一のとき、証言者になっていただくようお願いし連絡先を聞いておきます。

 

3)警察への届出  

近くに交番があれば相手とそろって交番に行かれるのがいちばん良いと思います。相手が警察に届けないように言ってきても、簡単に応じてはいけません。
警察への届出をしないと保険請求手続きに必要な交通事故証明書が発行されませんので注意が必要です。

3)病院で診察を受ける

体に不調があればすぐに病院に行きましょう。

事故当初は精神的に緊張していて多少の痛みは感じないこともあります。痛みを自覚しない状態でもなるべく早く病院で診察検査を受けましょう。診断書をもらっておくことも忘れないでください。


 

ED治療


初めてEDを意識された方は、「どこに相談すればいいのかな?」、「簡単に薬で治るのかな?」、「治療にどれくらいお金がかかるのかな?」など一人で悩んでいることが多いようです。

数年前に経口のED治療薬が発売されてからは、EDの相談を受けられる医療機関が多くなりました。
しかし勃起障害があっても、医療機関に足を運ばない日本人男性が圧倒的に多いのは、「年のせいだから」「恥ずかしくて」といった理由が挙げられています。

当クリニックでもそんな悩みをかかえた方のよき相談相手になれるよう努力しております。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

ばいあぐら.jpg
バイアグラ国産純正品(ファイザー社)を予約不要で、すぐに院内処方します。
バイアグラ処方には来院が必要です。メールや電話などでは処方できません。

詳しくはED治療のページを御覧ください。公式ホームページにリンクしています。

レビトラ
レビトラはバイエル社が発売したお薬です。作用機序はほぼ同様です。バイアグラは満腹時の作用低下が目立ちましたが、レビトラはその作用低下を改良しています。またバイアグラは作用発現までに1時間近くようしました。レビトラは15分くらいといわれており、作用持続時間もバイアグラに比べて長いようです。
こちらも簡単な診察で販売いたします。処方には御来院いただくことが必要です。

 しありす3.jpg            しありす1.jpg

最近シアリスもご希望があれば取り寄せるようにいたしました。
こちらも簡単な診察で販売いたします。処方には御来院いただくことが必要です。

お薬の詳しい情報はファイザー社バイエル社日本新薬のHPをご覧ください
バイアグラ、レビトラ、両者の薬理効果には大きな違いはありませんが、
 個人差のレベルの違いについては何とも言えませんので、
 いずれかの薬の効果に多少の不満がある方は、
 他方の薬を試されるのも一つの方法だと思います。

 シアリスはバイアグラ、レビトラより作用時間が持続するお薬です。
食事の影響も受けにくいので行為のタイミングに幅がもてます。