肩こりとプラセンタ注射

肩こりとプラセンタ注射

更年期障害、乳汁分泌不全、肝障害で50年以上使われ続けていますが

プラセンタエキスがどのようなメカニズムで体に働きかけるのかはまだわかっていません。

ただ長い臨床経験の積み重ねのなかで肩こり、腰痛、腰部脊柱管狭窄症、関節リウマチなど整形外科疾患にも効果があることが証明されています。

当院では肩こりのひどい方にはプラセンタエキスの経穴注射(つぼ注射)をお勧めしています。もちろん腕やお尻への皮下注射でも肩こりは改善する場合が多いのです。

しかしいままで整体やマッサージ、鍼治療などいろいろ試してもなかなか良くならない人には経穴注射(つぼ注射)が有効な場合が数多く経験されます。