関節痛とその対処法 3

膝の痛みでサプリメントを利用している人は多いのではないでしょうか

当院の患者様も多くの方が、なんらかのサプリメントを飲んでいらっしゃいます。

サプリメントは本来、健康維持に必要なビタミン類やミネラルなどをさす言葉です。

でも現在は広い意味で健康に良い食品群のことをサプリメントと呼んでいます。

変形性膝関節症にたいするサプリメントとしては

ヒアルロン酸

グルコサミン

コンドロイチン

コラーゲンなどが挙げられます。

また多くのメーカーから付加価値のついた商品がたくさん販売されています。皆さんもたぶんどれを選んでよいのか迷うのではないでしょうか。

患者様からはどのようなものがよいかと良く訊かれます。

現在のところ、この中ではグルコサミンをお勧めしています。グルコサミンはヨーロッパの一部の国や、お隣の韓国では国家がみとめたお薬として流通していると聞いています。

残念ながら日本では食品の扱いですが、有効性のエビデンスは一番そろっているようです。

一般的な整形外科での治療で満足した結果の出ない方や、いったんとくなった後でもの再発予防の目的で利用していただくと良いと思います。

当院では以下の点に注目してグルコサミンを選び皆さんにお分けしています。

@     私が飲んで良いと実感したもの

A     一日の飲む錠数が少ないこと

市場に出回っている商品を見ると、一日の摂取目安量は10錠以上のものがほとんどです。これですと飲むのがストレスになり続けられません。

B     エビやカニのアレルギーのある人でも飲めること

大半のグルコサミンはエビやカニを原料に作られます。このためエビやカニのアレルギーのある人は飲めません。