頸椎捻挫

交通事故で首が痛いと頚椎捻挫と診断されることが多いですね。しかし患者様が自覚している症状は首の痛みだけではありません。 めまい、頭痛、目のカスミ、耳鳴り、吐き気、腕や手の痺れなど多彩なものです。中には一年以上にわたってこれらの症状が続く人もいます。整形外科医に自律神経の失調と説明された患者様もいると思います。相応の薬が処方されますがそれでも治る事がない患者様もいます。 症状が辛ければ整形外科だけでなく他の診療科を受診することになりますが、脳神経外科、耳鼻科、眼科にも受診しても「診察や検査では何も異常はありません」と言われてしまうとますます不安になりドクターショッピングに走ることにもなります。
当院の肩こり外来を受診する患者さまもこの頸椎捻挫に伴う諸症状を抱え悩んでいる方がたくさんいます。頸椎捻挫の治療に肩こり外来での治療経験を生かすことができます。